ミース・ファン・デル・ローエ | PANDA Chronicle

モダニズム建築を代表するドイツ出身の建築家。

ミース設計のベルリン「新ナショナルギャラリー」
近代から現代の絵画を中心に展示しているベルリンの美術館「新ナショナルギャラリー」は1968年9月に開館。設計は近代建築三大巨匠の一人、ドイツのミース・ファン・デル・ローエ。 新ナショナルギャラリーは人々を魅了するノルデ、...
近代建築の最高傑作「バルセロナ・パビリオン」
1929年のバルセロナ万博で建てられた「バルセロナ・パビリオン」は万博終了後に解体されるが1986年6月に再建。設計は20世紀のモダニズム建築を代表するミース・ファン・デル・ローエ。 近代建築三大巨匠の一人、ミースが設計...