谷口吉郎 | PANDA Chronicle

日本の伝統的な様式を継承した近代建築を多数設計した建築家。

日本初のマルセル・ブロイヤー家具展「東京国立近代美術館」
皇居に近い千代田区の北の丸公園にあり、日本近代美術の歴史を概観できる「東京国立近代美術館」は1969年6月に開館。設計は東宮御所や東京国立博物館東洋館を手掛けた谷口吉郎。 東京国立近代美術館(本館)は国内初の国立美術館として1952年12月、中央区京橋で前川國男の設計により開館。しかしコレクションの増加や企画展を拡充す...