森のビーチで遊ぶ!「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」

森のビーチで遊ぶ!「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」

星野リゾートの中でも豊富なアクティビティが人気で小淵沢にある「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」は1992年7月にオープン。設計はイタリアデザイン界の巨匠、マリオ・ベリーニ。

リゾナーレ八ヶ岳は元々リゾナーレ小淵沢として、流通・小売業のマイカルが経営していた会員制リゾートホテル。2001年12月から星野リゾートが運営を開始し、2017年4月には「ワインリゾ―トの更なる進化」をコンセプトにリニューアル。レストラン以外にも敷地内の様々な場所でワインを気軽に楽しむことができ、ベーカリーや飲食店・ショップなどが立ち並ぶピーマン通りはヨーロッパのような街並み。プールや八ヶ岳の自然を楽しめるアクティビティも豊富で家族連れにも大人気の施設。
雑貨も素敵なブックス&カフェ

雑貨も素敵なブックス&カフェ

季節や天候を気にせず楽しめるプール「イルマーレ」

季節や天候を気にせず楽しめるプール「イルマーレ」

以前から宿泊したくても行きたいタイミングで中々予約が取れなかった念願のリゾナーレ八ヶ岳へ。お昼過ぎに到着して少し早いと思っていたら、準備ができているということで運良くチェックイン。荷物を部屋において早速敷地内を散策するとカフェのある本屋さん「ブックス&カフェ」を発見。ラテを飲みながら絵本や写真集を見てまずは一休み。芝生をイメージした大きなベンチが可愛い。

今回のお目当ては屋内プールのイルマーレ。メインの波の出るプールに、2018年7月に誕生した水遊びエリアやボールプールなど子どもが安心して遊べる。カフェテリアではカレーやフライドポテトなどのフードメニューと、ワインリゾートらしくアルコールまで揃う。日帰りで利用する方も多く昼間は混雑しているが、17時以降になるとかなり空いていて思い切り遊べる。スパゾーンにはサウナと屋外ジェットバスがあり、ライトアップされた空間で星空を眺めてリラックスできる露天風呂。
品数が豊富で美味しいワイワイグリル

品数が豊富で美味しいワイワイグリル

イルミネーションが輝くピーマン通り

イルミネーションが輝くピーマン通り

夕食と朝食は葡萄棚をイメージしたデザインが特徴的なビュッフェ&グリルレストランのワイワイグリルを利用。夕食のメインディッシュで頂いた牛リブロースのグリルは、3種類の特製ソースとの相性も抜群。お腹も満たされ外に出ると、ピーマン通りのワインボトルツリーに明かりが灯され街並みが美しく彩られている。このワインボトルはレストランで味わったものを飾ることもできる。

2泊したゲストルームはスタンダードトリプル。ボルドーカラーのインテリアや八ヶ岳の壁画、一段高くなった所にマットレスタイプのベッドが3つと十分な広さ。加湿器が良く効き、乾燥するこの時期でも快適に過ごすことができた。季節のフルーツパフェ作りや、八ヶ岳の自然を楽しむアクティビティは次回のお楽しみに。少し贅沢なレジデンスルームに泊まれるよう前もって計画しないと…。
富士山も望めるゲストルーム

富士山も望めるゲストルーム

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳/Hoshino Resorts RISONARE Yatsugatake

住所
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1 < 地図を表示 >
Tel
0570-073-055
設計
マリオ・ベリーニ(イタリア)
公式サイト
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳